2012年2月23日木曜日

Opera MobileのUAを標準ブラウザなどのものに変えた時にGoogleの表示が崩れるのを解消する方法。

Opera Mobileでスマートフォン向けページを表示させるためにはUAを標準ブラウザなどのものに変えるのですが、Googleの場合は表示が崩れてしまいます。

そこで、UserCSSを使うとちゃんと表示させられるようになります。

UserCSSを適用する

  1. googlesmartphone.cssをダウンロードし、任意のディレクトリにコピーする。今回は/sdcard/opera/css/にコピー。
  2. override.iniを任意のディレクトリに作成する。/dataが書き換えできるなら/data/data/com.opera.browser/opera/下にoverride.iniがあるのでそれを書き換えても良い。この場合、4~5は実行しなくて良い。
  3. override.iniに以下のように記述する。
  4. [Overrides]
    www.google.com
    www.google.co.jp
    
    [www.google.com] 
    User Prefs|Local CSS File=/mnt/sdcard/opera/css/googlesmartphone.css 
    
    [www.google.co.jp] 
    User Prefs|Local CSS File=/mnt/sdcard/opera/css/googlesmartphone.css 
    
  5. Opera Mobileを起動し、アドレスバーに"opera:config"と入力し、"すべて表示"の下の検索ボックスに"overrides file"と入力する。
  6. Overrides Fileに作成したoverride.iniを指定する。
  7. Opera Mobileを再起動し、http://google.com/またはhttp://google.co.jp/にアクセスすると正しく表示されるようになる。
  8. 参考

    Android Opera Mobile Part3

Google+ Community